売る、買う、投資するならどれ?有名ワインの驚きの価格推移

NO IMAGE


昨今高騰を続けている有名ワインですが、
年代別の価格の上昇傾向を調べてみると興味深い結果が出てきました。
その結果を参考ににもし今後買うなら?売るなら?投資するなら?
といった視点で比較してみました。

まず今回比較するワインは、フランス、アメリカ、イタリアの著名なワイン6つです。
そして推移を見るヴィンテージですが、ワインによってその年の出来等で価格は変わりますが、
わかりやすく比較するため1995年、2005年、2015年の10年単位で見ていきます。

①オーパスワン
有名なカリフォルニアの有名ワイナリーのコラボワイン。
たかじんさんが好きだったことでも有名です。
こちらの価格推移は
1995年:75,000円  2005年:80,000円 2015年:45,000円
となり、2000年あたりまでは年代が古くなるにつれ上がっていく傾向でした。

②サシカイア
イタリアのスーパータスカンの先駆け。トスカーナの著名ワイン。
こちらの価格推移は
1995年:50,000円  2005年:40,000円 2015年:25,000円
となりましたが、年代によってまた扱うところによって価格にバラつきがありました。
傾向としては1990年代後半までは比例的に上がっていくイメージでした。

③CHラフィットロートシルト
ボルドー五大シャトーの一つ。バランスの良い味わいには定評がありますが
こちらの価格推移は
1995年:150,000円  2005年:150,000円 2015年:90,000円
となり、古くなるにつれ値段が上がっていきますが
それでも20万以上にはならないようでした。

④CHマルゴー
こちらもボルドー5大シャトーのひとつでラフィットよりもブランド力があるイメージですが
こちらの価格推移は
1995年:150,000円  2005年:130,000円 2014年(※2015年は特別ボトルで高いた為):70,000円
となり、1995年を境に古いものは値段が下がっていく傾向にありました。

⑤ペトリュス
ボルドーのメルローの有名な生産地で作られる高級ボルドーワイン。
こちらの価格推移は
1995年:500,000円  2005年:700,000円 2015年:300,000円
大体が350,000~500,000円の間ですが、良ヴィンテージは跳ね上がります。

⑥ロマネコンティ
説明不用の高級ワインの代表格で、最近中国需要などで特に高騰しましたが
こちらの価格推移は
1995年:2,300,000円  2005年:4,100,000円 2015年:4,000,000円
となり、やはり桁違いなのですが、
1990年代が一番手ごろでそれ以前以降では100万ほどの差が出ています。
ちなみに今回調べた中で一番高額なものがロマネコンティ1945年の3リットルボトルで
値段は1億円越えでした。。。。

以上のような結果となり、通常に著名ワインを買って自分で楽しむとなると、
カリフォルニアやイタリアのものが今回の代表ワイン以外でも
身近で親しみやすいと思います。

売る、投資するとなるとフランスワインが狙い目のように見えますが、
何年も前に当時の価格、つまり現在では格安価格で購入したもの以外は
利益を出すことは、難しそうです。
年代によって価格にばらつきがあり、そもそもの価格が高い分、年代別の差額も大きく、
素人には数年~数十年後の利益というのは予測しにくいと思われます。

それに比べてオーパスワンやサシカイアは年代と比例して価格が上がっているので
実はカタい商品かもしれません。

いかがでしたでしょうか?
今回はいつもと違った(?)利益目線の話になりましたが
次回はもっと俗的な話題に出来たらと思います。
また次回もご拝読いただければ有難く思います。

本町・淀屋橋でイタリアン・ワイン・個室ならヴィヴァッカス~